株式会社ピディーエコ

空調換気設備(ダクト)清掃

ダクト清掃

① 天井点検口の蓋は事前に外しておく(機械室内は作業箇所周囲の確認)

天井点検口位置

② 照明器具にて天井内の状況を把握する

③ 排気ファンの誤作動防止の為、Vベルトは外しておく(その際Vベルトの劣化確認をする)

ファンベルト
ベルトカバー

④ 保温材等で覆われているダクトは、復旧を考え最小限の切り込みにする

ダクト点検口開口
復旧

⑤ 作業範囲箇所のダクト点検口を電動工具により開口するもしくは手動用レバーにて開口する

開閉式点検口

⑥ 作業員が進入可能な箇所は進入する (主ダクト)

進入不可能箇所は点検口よりの清掃とする (主に枝ダクト)

ダクト進入口
ダクト清掃

① ダクト内面に薬剤を吹きつけ汚れに応じて、スクレイパー・金タワシ・ウエスを用い清掃する汚れがひどい場合は別に袋に入れ油分・ビニールに分別する

薬剤散布

② 現状を復旧しダクト点検口の閉口する

③ 天井内より降りる場合は周辺に汚れたウエス・工具・ゴミがあるかの確認をして降りる

天井内状況
天井内状況

④ 防火ダンパー羽根部の油脂分の除去をする

(脱着可能なダンパーは、取り外して薬品洗浄する)

ダンパー設置状況
ダンパー設置状況
ダンパー設置状況

① 排気口は清掃可能な位置は(該当する箇所)油分飛散防止の為、

清掃道具を用い清掃する。防虫網等脱着可能な部分は薬品洗浄する。

防虫網(ダクト取付タイプ)
防虫網(ダクト取付タイプ)

ファン清掃

① 脱着が容易な大きさ(No.4以下)についてはランナーを脱着し、

薬品等を用い洗浄するNo.4以上は設置状態にて洗浄する

外 壁
天井内露出
屋 上
機械室内

② ケーシングの掃除口より、金タワシ・スクレイパー等で清掃する

ランナー状況
漬け置き状況
洗浄中 処理伝票の確認
  • 代替画像

    株式会社ピーディーエコ

    【本社】
     〒124-0022 東京都葛飾区奥戸2-8-10 ソフトタウン立石503
     TEL:03-5670-8002 FAX:03-5670-8004
     info@pd-eco.com

    【営業本部】
     〒341-0005 埼玉県三郷市彦川戸1-157
     TEL:048-949-4481  FAX:048-949-4482